宮城県仙台市で着物買取なら方法は3つ!口コミで評判はどこ?

宮城県仙台市で着物買取をするのなら方法は3つあります。宮城県仙台市で着物買取で口コミで評判なのはどこ?

宮城県仙台市で、着物買取のできるお店を紹介します。

ずっとタンスに眠っている着物。
捨てる捨てられなくて、処分に困っている着物。

どこの家にも、使わなくなった着物がありますよね。

でも、捨てるにはもったいないです。

着物の処分に困っているのなら、まずは着物買取を検討してみましょう。

着物買取の方法別によるメリットとデメリット!

着物買取には、3つの選択肢があります。

1.お店に持ち込む
2.宅配で査定
3.出張買取

それぞれの着物買取には、メリットもデメリットもあります。

着物買取の方法のメリットやデメリットを見極めて、自分にあった方法を選びましょう。

宮城県仙台市でお店に持ち込み着物買取のメリット・デメリット

着物の持込買取

メリット

・自分の目の前で査定してもらえる安心感
・その場で支払いしてもらえる
・査定から着物買取までが、その場で完結する

デメリット

・持ち込む手間がかかる
・買い取り可能なお店を探さなくてはいけない
・お店によって査定額に差がでる

メリットとしては、鑑定士の方から直接目の前で査定してもらえますので、査定額にも納得することが多いです。

着物買取の査定額に納得すれば、その場ですぐに現金化することもできます。

着物持ち込みから査定、現金化まで時間がかからないスピードもメリットですね。

持ち込みで、着物買取をしてもらう場合は、できる限り着物専門店を選びましょう。

着物の価値がわかる査定員がいるお店を選ばないと買取金額で損をしてしまいます。

デメリットとしては、着物の持ち込みに手間がかかります。

着物は、洋服と違い小さく折りたたむことはできません。

何枚も査定してもらおうとすると、着物を運ぶだけでも大変です。
着物以外の小物類を入れれば、相当な荷物になります。

車がなければ、着物の持ち込みは難しいですよね。

着物買取をしてもらえるお店に駐車場がなければ、もっと難しくなります。

さらに、着物を専門としてる買い取りのお店でないと査定額が低くなる確率が高いです。

大型リサイクルショップでは、着物の専門知識を持った査定員がいない場合が多いです。

着物を持ち込むお店を慎重に選ばないといけません。

いわゆるリサイクルショップなどでは、着物の専門家がいないことが多いです。
ただの古着として扱われ、価値が低いものと判断されることもあります。

買い取り拒否という場合もあります。

せっかく苦労して運んでも、買取額に納得できなければ、また持ち帰らなければいけません。

宮城県仙台市で宅配買取のメリット・デメリット

着物の宅配買取

メリット

・全国どこでも買取可能
・着物を運ぶ手間がない

デメリット


・着物を箱に詰めて送る手間がかかる
・査定から現金化まで時間がかかる
・査定を目の前でしてもらえない

宅配買取のメリットとしては、全国どこでも買取してもらえる点です。

近くに着物買取のお店がない、主張買取のエリア外、時間がないという人には最大のメリットといえます。

デメリットとしては、手間と時間がかかるという点があります。

まず、ダンボールに着物を詰めるという手間がかかります。

着物を詰めたダンボールを宅配で送らなければいけません。

査定も、自分の目の前でしてもらえません。

査定してもらった金額に納得できない可能性もあります。

また、査定から現金化まで時間もかかります。

宮城県仙台市で出張買取のメリット・デメリット

着物の出張買取

メリット


・着物を運ぶ手間がない
・自分の目の前で査定してもらえる安心感
・査定から着物買取までが、その場で完結する

デメリット


・出張買取のエリア外なら申し込めない

主張買い取りのメリットは、持ち込みでの着物買取のメリットとそこまでかわりません。

場所は、自宅ですが目の前で着物を査定してくれます。

疑問点などがあれば、その場で質問できるのも嬉しいですよね。

主張買取を頼む店舗によりますが、査定に納得すればその場で現金化できることが多いです。

査定から現金化までのスピードが早いです。

また、着物を持ち込む手間がありませんから、持込買取よりも手軽です。

デメリットとしては、自分の住んでいる地域が、査定エリア外なら申し込めないことです。

ですが、最近では全国各地で出張買取が可能なお店もあります。

宮城県仙台市で出張買取が可能なお店ランキング!

宮城県仙台市で、出張買取が可能なお店を紹介します。

バイセルの詳細情報

着物買取で最も有名といえるのが「バイセル」です。

以前は、スピード買取というお店でした。

テレビCMも流れているので、ご存知の方も多いでしょう。

出張買取でも、その場で現金化できます。

買取エリアも広く全国に対応しています。

宮城県仙台市にも対応しています。

また、出張代もありません。

査定の結果、買取を頼まなくても一切費用はかかりません。

他店よりも買取金額が1円でも低ければ全品返却してくれます。

汚れている着物でも、古くても、どんな状態の着物でも査定してもらえます。

24時間365日受付できます。

買取プレミアムの詳細情報

他の買取店との違いは女性査定員を指名できる点です。

女性の方が一人で買取を頼む場合などでも安心して申し込むことができます。

査定に納得すれば、その場で現金化できます。

キャンセル料や出張代金もかかりません。

日本全国に対応、宮崎県仙台市にも対応しています

古い着物、シミがある着物、帯締めやバックなどの小物も査定してくれます。

証紙や、証明書のない着物でもOKです。

24時間365日受付できます。

【福ちゃん】

査定料、出張費、キャンセル料はかわりません。
時期によっては、買取金額をアップしてくれるキャンペーンを行っています。

もちろん、その場での現金化もできます。

全国での出張買取に対応しています。
宮城県仙台市でもOKです。

他社で買取出来なかった着物でも、買取してくれる可能性があります。

仙台市で着物買取で持ち込み可能なお店情報!

宮城県仙台市で、持ち込みでの着物買取が可能なお店を紹介します。

ゆづりはサンモール店

「ゆづりは」は、仙台市サンモール一番町にあります。

着物買取もしています。
希望する方は、まずは問い合わせからがおすすめです。

買取方法 持ち込み
所在地 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2丁目7-3
電話番号 022-265-3013
定休日 水曜日
営業時間 11:00~18:00
アクセス 仙台市営地下鉄東西線・青葉通一番町駅・南1出口徒歩2分分

宮城県仙台市の観光スポットの口コミ!着物でお出かけする?

宮城県仙台市の観光スポット

着物買取をしてもらったお金で、仙台市を観光していませんか?
仙台市にも着物でお出かけできるスポットもあるでしょう。

宮城県仙台市には、どんな観光スポットがあるのか口コミを紹介します。

 

40代女性


仙台市は東北の玄関口で人口100万人を超える政令指定都市です。
戦国時代末期から江戸次第にかけて活躍した伊達政宗が開いた都市としても有名です。

おすすめの観光スポット1つ目は青葉城近辺です。

青葉城資料展示館 や仙台城見聞館 といった資料館も多数ある青葉城近辺は絶好の観光スポットになっています。

護国神社は初詣の人気スポットとしても有名です。

観光循環バス「るーぷる仙台」は瑞宝殿・仙台市博物館 ・仙台城跡・宮城県立美術館などの観光名所それぞれに停車します。

料金も一律100円とお得な設定になっていますので、うまく活用して観光することよいかもしれません。

また元々仙台城は仙台市を一望できる山に建造された山城ですので、青葉城は夜景スポットとしても有名です。

仙台のシンボルである伊達政宗公騎馬像は毎晩23時までライトアップが行われています。
夜景とともに幻想的な伊達政宗公騎馬像と仙台城の石垣も堪能することができます。

お食事なら、青葉城にある「本丸会館」をおすすめします。

眺望が美しいことと1,000円前後のリーズナブルなお弁当から、本格的ないろは姫御膳コースまで、仙台の値異物を堪能することができます。

40代男性

るーぷる仙台という路線バスがあります。
このバスに乗車すると、瑞宝殿、仙台城址(敷地内には宮城県護国神社)、大崎八幡宮、仙台市博物館に行くことができます。

地下鉄は、仙台駅・青葉通一番町駅・青葉山駅・国際センター駅・勾当台公園駅(定禅寺通市役所前)・広瀬通駅の6駅の付近を通過します。

そのため、最寄り駅で下車すると、櫻岡大神宮、仙台大神宮、亀岡八幡宮、成田山仙台分院、さらに地下鉄東西線に乗車すれば、国分寺薬師堂といった有名寺社仏閣へと行くことが可能です。御朱印マニアにはどこもおすすめスポットとなっております。運行時間は、仙台駅前発9:00~16:00で15~20分間隔で来るので待ち時間もそんなに気にする必要はありません。1階の乗車は260円ですが、1日乗車券を購入すると、何度も途中下車しても割引が適用されるのでお得です。1日で結構いろいろな観光スポットを巡ることが可能なので、仙台駅に来た場合には是非とも1度は乗車してみることをお勧めいたします。

思っているよりも観光名所はたくさんあることに気づくことでしょう。

仙台駅構内には観光案内所もあるので、そちらも利用されると、名所を案内していただけることでしょう。

40代男性

仙台市街から約30km、車で一時間弱のところにある定義如来西方寺。
正式名称は浄土宗極楽山西方寺といい、約800年の歴史を誇る寺院です。

ここは、定義山とも呼ばれ、縁結びの聖地、として知られています。露店が並び、ちょっとした門前町の雰囲気のあるこの地域は、三角油揚げが有名です。三角形、大きさは顔が隠れるくらい、そして約3cmのボリュームたっぷりの厚さ。店の前で揚げたての熱い油揚げを食べても良し、お土産に持ち帰っても良しの名産品です。店の前では、にんにく七味と醤油をかけて、この油揚げにかぶりつく方々がたくさんいらっしゃいます。仙台市街の料理屋では、この油揚げを使って手の込んだ料理を出してくるところもあります。

昼は定義山で揚げたてをほおばり、夜は仙台の街で手の込んだ油揚の料理を楽しむ、なんてこともできます。

西方寺の門前町には駐車場はちゃんとありますので、レンタカーでのドライブにうってつけ。

油揚げだけでなく、この門前町には「やきめし」という名の、オリジナル味噌をたっぷり塗った焼きおにぎりや、あんこたっぷりのまんじゅうをサッと油で揚げた「揚げまんじゅう」なども名物として売っています。

縁結びの聖地でちょっとした門前町グルメはいかがでしょうか。

20代男性


私がおすすめする観光スポットは、仙台市太白区にある地底の森ミュージアムというところです。

この地底の森ミュージアムでは、約20000年前の旧石器時代の遺跡を発掘されたままの状態で公開しているみたいなんです!今から20000年前の本物の地底を見られるなんてすごいですよね!

また、人類の歴史や文化、地球の壮大な神秘に直接触れたような気分になり、子供たちにとってはとても良い経験になると思いますよ!

大人の私でもあの壮大な世界観には圧巻でした(笑)。

ですのでこの地底の森ミュージアムでしか体験出来ない経験を家族みんなで味わうのもいいですよ!

子供に限らず、大人でも目をひかれるような物も展示されていますので、カップルで行って楽しむことができると思います。

入場料も400円と安いので、お出掛けついでにちょっと立ち寄ってみるのもいいかと思います!また仙台市にはキリンビール工場もあり、工場内を実際に見学することができます!
ここでの一番の楽しみは、なんといっても生ビールの試飲が出来ることです!

色々な種類のビールを、しかも一番搾りを飲めるのです!

ビール好きの人にはたまらないですよね!(笑)
ここにはジュースの試飲もあるので、子供を連れていって楽しめますよ!一度行ってみてはいかがでしょうか。

40代男性


仙台には2つの大きなアウトレットがあります。

1つ目は仙台市泉区 泉パークタウン内にある、仙台泉プレミアムアウトレット。

店舗の数は80程度とアウトレットとしては大きな規模ではないが、ショッピングセンターTAPIOが隣接しており、規模は全く気になりません。

アウトレットには、食事できる少ないのですが、それも隣のTapioにそろっているのでこちらも気になりません。

また冬場のイルミネーションがとてもきれい。

隣接するロイヤルパークホテルのイルミネーションがまた奇麗で規模は小さいのですが一度は見ておきたべきイルミネーションです。

2つ目は宮城野区にある、三井アウトレットパーク仙台港です。

こちらは店舗数120と泉アウトレットよりは規模は大きく、なによりも食事処が充実しています。

フードコードには、冷麺で有名なぴょんぴょん舎や仙台のご当地ラーメンの代表格の味よしが入っており、またフードコートの外には、北辰がありこちらでは寿司や海鮮丼が楽しめます。

何よりも仙台港は、水族館やカキ小屋などアウトレット以外の施設も充実しており、終日楽しむことができます。

おすすめは、仙台港で昼遊び、夜になったら泉へ。

買い物してイルミネーションを楽しみつつ、その夜はロイヤルパークホテルに宿泊。

優雅に食事といったような流れでしょうか。

40代女性


仙台の主要な観光スポットをループ状につないで走るレトロなバス…それが「るーぷる仙台」です。

仙台駅前をスタート地点として16のバス停を時計回りに巡ります。

仙台市内は街も道路も広く、観光スポットは徒歩圏外に点在しています。

るーぷる仙台の運行ルートを上手に利用することで、たくさんの見どころを効率よく訪れることができます。

バス停も「るーぷる仙台」の目印があってとても分かりやすいですし、運がよければバスの運転手さんの楽しい観光案内を車内で聞きながら移動することもできますよ。

停留所のある場所には、仙台のオススメのスポットがそれぞれあるのですが、今回は歴史的建造物など楽しめる観光ルートをご紹介します。

伊達政宗の霊屋、瑞鳳殿は仙台駅から3つ目の停留所「瑞鳳殿」で下車し、目の前の参道を登ったところにあります。

桃山文化を今に伝える豪華絢爛な作りで、国宝に指定されていましたが、第二次世界大戦で全焼してしまいました。

現在の建物は消失前の姿を復元したものです。

「瑞鳳殿前」から7分ほどで「仙台城跡」に到着しますが、仙台城の標高が約130mもあるだけに、ここまでの道路は急坂とカーブの連続なので、「バスを使う観光を選んでよかった…」と実感できるはずです。

バスを降りたら、石垣を眺めながら城跡へ、ちょっとだけがんばって登りましょう。

伊達政宗の銅像前や仙台駅方面の絶景を眺めて記念撮影を撮り、坂道を降りる頃には次のバスが来てくれます。

「仙台城跡」から約20分で「大崎八幡宮前」に到着します。

大崎八幡宮は敷地は狭いながらも国宝に指定されている貴重な建築物で、伊達政宗が現在の地へ移築した時の姿を今に伝える絢爛豪華な社殿が観光客の目を引きます。

るーぷる仙台の始発(仙台駅前発)は9時で、最終出発となる16時までの間、平日は20分間隔、土日祝日と8月全日は15分間隔で運行しています。

乗車は1回260円で、バスを3回以上乗り降りする場合は1日乗車券(630円)を買うのがおトクです。

1日乗車券は、仙台駅西口のバスプール案内所や主要ホテル、瑞鳳殿などでも購入できますよ。

40代女性


楽しみにしていた仙台旅行なのに、あいにくの雨…。

傘をさしてあちこち歩きまわるのは負担ですよね。

そんなあいにくのお天気でも、雨にぬれる心配なし、記念写真もたくさん撮れるオススメのコースをご紹介します。

まずは、2015年にオープンしたばかりの水族館「仙台うみの杜水族館」です。

100基もの水槽が並ぶ大規模な水族館で、ウェルカムホールの先にある大水槽には三陸の海が再現されており、圧巻の世界が来場者を迎えてくれます。

イルカやアシカのパフォーマンス、プロジェクションマッピング、イルカタッチ&フォト、ペンギンへのエサやり、バックヤードツアーなどのプログラムも充実しており、半日楽しむことができます。

海の世界を満喫したあとは、キリンビール仙台工場の工場見学へ。

フォトスポットがたくさんあるほか、麦芽の試食や一番搾り麦汁・二番搾り麦汁の試飲、貯蔵タンクの長さを実感したりと、五感をフル活用した体験ができます。

工場見学でビール造りを学んだ後は、できたてのビールとおつまみ、またはキリンのノンアルコール製品(午後の紅茶やジュースなど)を楽しみましょう。

所要時間は1時間ほどで、併設レストランやショップに行くこともできます。

見学が終わる頃には、「そろそろ仙台に戻ろうか…」という時間になっていることでしょう。

仙台駅の西側には雨しらずのアーケード街が続いています。

「ハピナ名掛丁」とそれに続く「一番町」には飲食店やスーパー、ドラッグストアなど様々な店が並んでおり、ショッピングも食事も、たっぷり満喫することができます。

「仙台うみの杜水族館」へのアクセスは、JR仙石線「中野栄駅」で下車し、無料シャトルバス(30分間隔)に乗って約10分。

入場料は大人2,100円で、事前にWEBチケットを購入しておけばすぐ入ることができます。

また、火曜はレディースデーになっていて入場料が500円おトクになります。

「キリンビール仙台工場」は、仙台うみの杜水族館からタクシー約5分、または「中野栄」駅からタクシー約10分。

隣の「多賀城」駅からシャトルバス(1時間に1本)に乗れば所要15分です。

入場料・参加費は無料で、2人から参加可能です。

インターネットまたは電話で予約しておくと確実です。

更新日:

Copyright© 宮城県仙台市で着物買取なら方法は3つ!口コミで評判はどこ? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.